【初売り】 (送料無料)【CONTINENTAL】(コンチネンタル)ATTACK COMP+FORCE COMP(アタックコンプ+フォースコンプ) チューブラータイヤ前後セット(ロードタイヤ)(自転車)-タイヤ

0

login
会員登録



ATTACK COMP FORCE COMP
前輪専用に設計されたアタック、後輪専用に設計されたフォースのセット。
フロントタイヤ、リアタイヤにそれぞれ異なるサイズ、コンパウンド硬度、トレッド断面形状を設定。
ブラックチリコンパウンド採用。
ベクトランブレーカー内蔵。
TPSシステム
ケーシング:180TPI (60tpi×3層)
サイズ カラー 参考重量
ATTACK 28”x22mm ブラック/ブラック 240g
FORCE 28”x24mm ブラック/ブラック 260g
テクノロジー
ベクトランブレイカー
ベクトランは液晶ポリマーにも使用されている化学繊維で、アラミド繊維よりも硬く、スチールの5倍という引っ張り強度を持っています。ナイロンの耐パンクシートと比較しても軽量なこのテキスタイルを、コンチネンタルでは耐パンクシートとしてロード用ハイパフォーマンス・タイヤに採用しています。
ブラックチリコンパウンド
タイヤコンパウンドを形成している素材の大部分はラバー素材ですが、タイヤとして使用するためには多くのカーボン粒子が含まれていなければタイヤとしては正しく機能しません。 コンチネンタルではこれまで使用されてきたカーボン粒子の約10分の1の大きさしかない"ナノカーボン粒子"を自転車用タイヤに使用したコンパウンドラバーを新たに開発し、ロード、MTBの各ハイパフォーマンス・タイヤに投入しました。これまでの10分の1しかない粒子はベースラバーが本来持っているしなやかさを妨げないため、路面に触れた瞬間にその形を触れたものの形に合わせて変化させることで高いグリップ力と低い摩耗抵抗の両方を実現しました。
TPS (タイヤ ポジショニング システム)
フロントタイヤ、リアタイヤにそれぞれ異なるサイズ、コンパウンド硬度、トレッド断面形状を採用しています。 フロントタイヤには正面から受ける空気抵抗を最小限に抑えつつ、意のままにバイクをコントロールすることのできるトレッド形状を持つ22Cという細身のサイズを採用。 より負荷のかかるリアタイヤには、路面からの衝撃を効果的に吸収する24Cサイズを採用しています。

今売れてる本